ハンディキャップを取得しよう

ウエストコースのハンディキャップ取得方法を掲載します。


HDCP取得と登録

  1. 3か月以内に当コースラウンドのスコアカード3枚(同伴者のアテストが必要)をその都度提出することにより査定し登録します。
  2. 登録料は2,000円(税別)です。
  3. HDCPの見直しは年に4回行います。(3月、6月、9月、12月末締め)
    ただし、他コースのJGAコースレートが記入されたスコアカードも含めて、2年以内にプレーされた10枚以上のカードを提出された方を対象とします。
  4. 当コーススコアカードはラウンドされた日に「フロント」へ提出してください。
  5. 1年以上当コースラウンドのスコアカードの提出がない場合は、HDCP登録を取り消します。
HDCP登録者の特典
JGA HDCPの取得

PGS(日本パブリックゴルフ協会)のシステム(NEW J-sys)により査定します。

  1. 当コースのHDCP取得後、提出スコアカードが5枚を超えると、「JGA/USGAハンディキャップインデックス証明書」が発行されます。
  2. PGSの会員登録2,000円(※平成27年度分から消費税別になります)が必要です。
    会員登録有効期間は毎年4/1~翌年3/31までです。(期の途中登録でも一律です)
  3. 当コース以外のPGS加盟コース(全国90コース)で開催されるPGSスポンサー杯、 PGSハンディ杯、PGS月例杯など、JGA/USGAハンディキャップインデックスが必要な競技会に参加できます。

→JGAのHDCPの詳細はPGS/JGA HDCP取得方法をご覧ください